FC2ブログ

今日もツッコめ。

ツッコミ系ライター・坂本みゆのブログです。主にお知らせを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/8 藤井フミヤ~Life is Beautiful

知人からチケットが余ったと言われて急遽戸田文化会館に行って来た。
フミヤと言えばTHE CHECKERS(チェッカーズ)!
当時は大変な人気だったので私自身はハマらなかったが、
周りにファンの友人が何人もいたのでアルバムは聞いていた。

昭和のアイドルたちを見るとどうしても少し「あの人は今」的な想像をしてしまい、
フミヤの衰えを見るのが正直怖かったが、
そんな概念はこの人には当てはまらなかった。
ひと言でいうと「本物」で「進行形」なのだ。
歌もダンスも演出も全てがプロフェッショナルで、
ただ歌う、ただ踊るなんてことは皆無と言っていい。
1曲1曲に物語性があって目が離せなかった。
特に大好きな「わらの犬」(1998年)と「Room」(1989年)がメドレーになっていて、
この2曲を見られただけでも行った価値があった……!!

客席女子率が99%と言っても過言ではないくらいで相変わらずの人気に驚いたが、
あんなに歌の上手い人があれだけのステージを見せてくれたら、
そりゃあファン止められないでしょうよ。
最近昭和のアイドルを振り返る番組も多く、
聖子・明菜・マッチ・トシちゃん辺りが注目されるが、
チェッカーズももっと見たいなあ。
内戦が決着するまでは映像使用が難しいのか、
フミヤが「あの人は今」的な扱いをされたくないのか……。

でも当時から思っていたが、あんなに歌の上手い人、そうそういないよ。
来年はチェッカーズ結成30周年だそうで、わだかまりもあるでしょうが、
何らかの企画が持ち上がるのを楽しみにしている。
いや、無理して再結成とかしなくていいから、曲の使用権とか、規制緩和してほしいよー。

★Web拍手★
拍手ありがとうございます。
ライブって曲を知らないと退屈に感じることがありますが、
フミヤのライブは視覚でも楽しませてくれるので、
約3時間、贅沢な時間を過ごしたなーって気になれますよ☆

シングル・アルバム全ての詩が収録されていて、珠玉とはまさにこのこと。
ロングロード―チェッカーズ全詩集ロングロード―チェッカーズ全詩集
(1994/06)
ザチェッカーズ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。