FC2ブログ

今日もツッコめ。

ツッコミ系ライター・坂本みゆのブログです。主にお知らせを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版 闇金ウシジマくん

9月中に見ていたので何を今更になってしまうが、
面白かったのでやっぱり書いておこうと思う。

同名漫画が原作で深夜の連続ドラマとして映像化し、最近劇場版が公開された。
原作は未読なので微かなコメディタッチが
原作から受け継いだものか映像化固有のものかは分からないが、
闇金・「カウカウファイアンス」社長のウシジマ君(山田孝之)を中心に、
借金における地獄がシニカルに描かれた作品。

さて、劇場版は原作にもあるストーリーを使っているそうだ。
若者たちを仕切って夜な夜なパーティーイベントを開き、
いずれは自分もセレブになりたいと野望を描く青年・純(林遣都)。
彼の武器は「人脈」で、3台の携帯に入っている3,000件の連絡先が誇りだ。
これまでにない大規模なバーティーを企画した純は、
この成功を足掛かりに更にハイソな世界に乗り込もうとする。
しかし周りのボンボン大学生たちは女子に騒がれてオイシイ思いをしたいだけで
イベントの成功に躍起になる純を鼻で笑っていた。
そんな純が資金繰りに困り、ウシジマ君から金を借りるがそれをきっかけに
ウシジマ君を敵に回してしまう。
闇金を甘く見ていた純は思いも寄らない結末を迎える……。
林君がこれまでのキラキラ・爽やかバージョンじゃない、野心丸出しで小賢しい感じが、
どこまでも静かなウシジマ君と対比になってとても良かった。

映画オリジナルキャラ・未來にはAKB48の大島優子。
夢もお金もなくフラフラ過ごすフリーターで金と男にだらしない母と幼い弟を抱え、
その生活から抜け出すために出会いカフェでバイトを始めるが、
お金を稼ぐことを簡単に考えていた未來は己の人生を見つめ直すようになる。
大島さんがちょっとダサい普通のコを演じていて、敢えての垢抜けなさ加減が上手かった。
あと、彼女はやっぱり声が可愛いね。
女優を目指して頑張っていらっしゃいますが、この人のピークはもっと後にありそう。
今は経験を大事に積み上げて頂きたい。
山田孝之演じるウシジマ君は、かなり無口でそれでいて雰囲気があって、
不気味なところがいい。

映画全体は暴力的なシーンが多いが、退屈する暇がないくらいワクワクのし通しだった。
家で見るDVDにちょうどいいでしょう。
いつ発売かまだ分かりませんが。
++++++++++++++
★Web拍手★
拍手ありがとうございます!
この作品は深夜ドラマ時代から好きだったので、
映画館で観られて嬉しかったですー。
もうご覧になられましたか?
まだでしたら、DVDでぜひ☆

こちらは連ドラ版。
闇金ウシジマくん ディレクターズカット版 DVD-BOX闇金ウシジマくん ディレクターズカット版 DVD-BOX
(2010/12/15)
山田孝之、片瀬那奈 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。