FC2ブログ

今日もツッコめ。

ツッコミ系ライター・坂本みゆのブログです。主にお知らせを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/5 gree

NHKEテレで土曜22:55から放送中。
マッキンリー高校で冴えないと見下げられている合唱部
(合唱することを『gree』と言うそうだ)だが、
かつて部員だった教師・ウィルが「greeクラブ」復活に乗り出す青春グラフティ。

海外ドラマを見ることはほぼないが、友人に勧められて見ている。
これが思いのほか面白い。
ただの合唱ではなくダンスパフォーマンスを加えた手法を
「ShoeChoir(ショウ・クワイアー)」と呼び、
毎週木曜に放送中の「カエルの女王さま」でも取り上げられているが、
毎回必ずあるパフォーマンスシーンが見どころだ。
おそらく有名な楽曲をやっているのだろうが
私は洋楽に明るくないのでその殆どを知らない。
(使用曲一覧はこちらの♪音楽情報♪から)
それでも歌詞の和訳が字幕で出るのでパフォーマンスの意味合いが掴みやすく、
歌の世界にすぐに入れる。

そして、学園ドラマなので先生も生徒も魅力あふれるキャストが多数。
greeクラブ顧問のウィル、プライドは高いがいじめられっ子の歌姫・レイチェル、
アメフト部所属でありながら歌への想いを捨てきれない人気者・フィンを筆頭に、
それぞれ青春らしい悩みを抱えながらgreeを通じてそれぞれが成長している。
私のお気に入りは、潔癖症だけど既婚者のウィルが好きなスクールカウンセラー・エマと、
フィンに想いを寄せるゲイのカート。
エマは愛妻家のウィルを目の当たりにしても
ちょっと優しくされるとはしゃぐ姿がチャーミングで、
カートは少々軟弱に見えるが、ダンスがしなやかで、
背は低いのに歌っている姿は抜群にカッコいいのだ。

ドラマは全22回で次(5/12)が第6回。
これから見てもまだ間に合うよ!
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。