FC2ブログ

今日もツッコめ。

ツッコミ系ライター・坂本みゆのブログです。主にお知らせを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/27 ちはやふる

あーあ、終わってしまった。
09年マンガ大賞をはじめ、数々の賞を獲っているこの作品の存在を知っていたが、
読む機会がなかったのでアニメから入ってみた。
いやぁ、ハマりましたわ。

小学生時代に競技かるたを知った綾瀬千早が高校生になり、
幼馴染みの太一と競技かるた部を設立して、
小学校時代に転校してしまった新との再会を夢見ながら全国優勝を目指す、という青春モノ。

高校生それぞれの成長と同時に、太一と新が千早に恋心を抱いてたりして、
青春ならではの甘酸っぱさも見どころだった。
これが普通の恋愛モノだと早々に飽きてしまったかも知れないが、何せ千早がド天然。
学校でも有名な「残念美人」なのだ。
黙っていたら美人なのに、喋ったり動いたりすると周りがガッカリするほど
ドジで鈍くてアホという……。

原作も、アニメを追い抜かないように3巻まで読んだが、アニメの方が千早のアホさ加減とか、
かるたシーンの緊迫感のギャップが感じられて面白かった。
そして、もう、太一がカッコいい……。
めっちゃお金持ちで顔はいいし、成績は学年主席。
なのに千早には全然想いが伝わらない。
でも千早以外の周りはみんな気付いているってのが、アオくて可愛いじゃないですか。
今更宮野氏(太一の声優さん)にときめくのは悔しいが、カッコいいのでしょうがないっす。

物語の核心までいかないままアニメは終了してしまったが、
これでようやくコミックスの続きが読める。
それにしても、アニメを全部見たのに競技かるたのルールが掴めなかった。
そんな私の頭も残念だが、これは体力的に自分ではやらないだろうから、まあいいか。

現在16巻が最新刊。まだ続いているみたい。
  漫喫で読んでから購入を検討しまっすー。
ちはやふる コミック 1-16巻 セット (BE LOVE KC)ちはやふる コミック 1-16巻 セット (BE LOVE KC)
(2012/02/29)
末次 由紀

商品詳細を見る
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。