FC2ブログ

今日もツッコめ。

ツッコミ系ライター・坂本みゆのブログです。主にお知らせを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生駒里奈という人

生駒 里奈(いこま りな)
1995年12月29日生まれ・22歳
秋田県由利本荘市出身
乃木坂46の1期メンバーで、シングル5作目「君の名は希望」までセンターを務めた。
公式ブログ

マンガとアニメが心の支え。
田舎のいじめられっコで運動神経も皆無。
アメトークの「運動神経悪い芸人」に出られるレベルの球技恐怖症だが、
何故かダンスはキレキレ。

16歳でセンターに抜擢されてそれはそれは大きな重圧に苦しむ日々を送るが、
一時期AKB48と兼任となることで渡辺麻友と出会い、
そこから意識が激変。
いつの間にか「乃木坂全体のことを考えてるのは生駒」とファンから言われるまでに成長した。

乃木坂の結成当初、一見して、「特別な子」だと感じた。
だから当初、彼女の弱い部分が見えるとイラッとした。
(滝行辞退したりとか)
でもやっぱり彼女から目が離せなくて、
AKB48兼任(麻友ちゃんとの出会い)を経て、
そこからの成長は目覚ましかった。

今日、(最初で最後になる)ライブを見たが、歌は下手だった。
芝居も今のところ、上手いとは思わない。
でも彼女には人を引きつける才能があって、
恐らくこれから「生駒と仕事をしたい」と思う人は多数現れるだろうから、
いろんな仕事をするだろう。

不器用な人だから、また泣くかもしれない。
それでも生駒里奈は、出来ないからと投げ出さないし、
何よりこの先を自分の足で歩くことを選んだ。

「こんな充実した毎日があるのに、このエンターテインメントの世界に夢を持ってしまったんです!」と、
彼女は涙ながらにファンに話した。
15歳の生駒里奈には絶対言えなかった言葉だ。

多分、卒業後、早々に舞台をやりそうな気がしている。
ネルケプランニングの社長が卒業祝いのコメント出してたんだよ……。
この人、麻友ちゃんの卒業後初舞台「アメリ」のプロデューサーなんだよ……。
彼女は歌より言葉より、今のところダンスが饒舌なので、最初は音楽劇っぽいのがいいなあ……。

とりあえず、約3時間の舞台、冒頭から涙が出て疲れた(そろそろ寝よう)。
セトリと衣裳が素晴らしかったので、私にしては珍しくDVDを買おうと考えている。

生駒ちゃん、お疲れ様。
よく頑張ったね。
よく頑張った。
スポンサーサイト

乃木坂46 生駒里奈 卒業公演③

※この後、古株メンバー中心。
セトリのみ載せます。
(生田生駒星野)
・12 ここじゃないどこか
・13 満月が消えた
・14 あらかじめ語られるロマンス
(生駒 桜井 斉藤優里 若月 堀 西野 井上 星野)
・15 無口なライオン

■VTR 乃木どこ・工事中振り返り
番組でも長い付き合いの日村さん、設楽さんからそれぞれメッセージ。
内容覚えてませんが、「見てくれてるなあ」って嬉しかった。

■17 月の大きさ
7枚目シングル「バレッタ」のカップリング曲。
アニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』(テレビ東京)OPに使用された。
この後、ナルト(CV:竹内順子)からのボイスメッセージで、生駒ちゃん、今日初の涙。

■19 君の名は希望
■20 悲しみの忘れ方
生田絵梨花がピアノ伴奏を担当。
乃木坂の名曲リストに入る2曲。
どちらも「辛いことを乗り越えて成長する」事がテーマとなっている。
「悲しみの~」は乃木坂のドキュメントムービーの主題歌だった。

■21 制服のマネキン
コンサート本編のラスト曲。
生駒ちゃん自身が「この曲は私の代名詞になる曲」とコメントしました。
この曲のファンはとても多いですし、私が乃木坂で一番好きな曲です。
今も朝、アラームに入れて毎朝お世話になってます笑

この曲がテレビで流れてすぐにめちゃめちゃ気に行ったのですが、
当初は「ダンスがダサい」って言われて、
受け入れられるのに時間がかかった印象がありました。
あれって何だったんだろう?
一部のアンチが吠えただけだったのかな?

人差し指を横に、中指を縦にして左目付近に添える「マネキンポーズ」は、
今や生駒ちゃんだけではなく
乃木坂ファンには必須のポーズですね。

【アンコール】
■走れ!Bicycle
■シャキイズム(マネキンのカップリング)
■ぐるぐるカーテン(デビュー曲)
生駒ちゃんを満喫するためのラインナップ。
ありがとう!
■暗転~作詞家でありプロデュ-サー・秋元康氏からのメッセージ(音声なし)
・オーディションで大人たちの視線に居心地が悪そうだった
・センター予定だったメンバーがデビュー前に脱退。
 迷いなく「生駒をセンターにしよう」と決断した。
・「君の名は希望(第5弾シングル)」は生駒のイメージで書いた。

■Wアンコール 君の名は希望
秋元先生のメッセージの後での「君の名は希望」。
ますます染みました。
メンバー全員がバラを1輪ずつ生駒ちゃんに手渡し。
2~3期生は渡してコメントをひと言程度。
1期生はだいたいハグ付でした。

乃木坂46 生駒里奈 卒業公演②

■冒頭、生駒ちゃんの加入当初のVTR。
15~16歳の生駒ちゃんは、泣いてばかりいた印象があります。
視線が定まってないし、ボソボソ呟くように喋ってました。

■4(曲目) 水玉模様
テレビでしか乃木坂見てなかったので、
生駒ちゃんソロ初見。
もうね、正直に言うけど、そんなに下手だったのか。
3曲踊ってすぐだったからか、
全然音程が取れてなくて、本当に驚いた。
でもその後のソロMCで「最後まで上手くなりませんでした! でもそれも私らしいってことで!」って言ってて、
開き直りなんだけど、「乃木坂ファンは『味がある』と言ってくれて、この中だけで許されている」ことを満喫しているように感じました。
「外に出たら『味がある』なんて優しいこと言ってくれる人いないんですよ!」と言ってたので、本人ちゃんと分かってます。
そのうえでの甘えは許してあげましょう……。

■5 トキトキメキメキ(Type-D:3期生曲)
■6 スカウトマン (Type-C:2期生曲)
20枚目シングル「シンクロニシティ」のカップリング曲。
私は普段「乃木坂工事中」「NOGIBINGO!」、その他音楽番組で彼女らを見ている。
やる気のないメンバーを見ると「何だコイツら?」とモヤっとするが、
バラエティは彼女たちがやりたいことではないからそうなのかと思っていた。
でもこの2曲。
やる気が見えないメンバーの多いこと!
マジで目を見張った。
ファンを目の前にしたライブでも自己主張しないなら、
何故アイドルをやっている?
特に今回は全国でライビュやってんだよ?
気を抜いてるメンバー多すぎ。
その中、堀未央奈のキラキラ感すごい。
選抜メンバーも目の色が違う。
こういうところだよね。

■7 生駒ちゃんソロダンス~Against()
シングル「シンクロニシティ」のカップリング、1期生曲。
生駒ちゃんのソロダンスがたっぷり見れたのが嬉しかったし、
この曲、今回のライブで一番好きだ。
巣立つ人を応援する曲。
A面を辞退した生駒ちゃんへの曲だろうか。
衣裳もシックな黒ベースのチェックのドレスに胸元にはエンジ系のタイが映えて、
とてもカッコ良かった。
既存曲と思っていたので、「この曲DL出来るか探さなきゃ」と、タイトルを懸命に覚えた笑

■8 シンクロニシティ
ええと、クールでカッコ良かった印象がある。
でも細かいとこ覚えてない……。
「Against」のが良かった。
生駒ちゃんが辞退しなけりゃ、「Against」がA面だったのでは?

■MC
関係者からのメッセージが短冊仕様でビジョンに流れ、元AKB・渡辺麻友ちゃんからもメッセージが。
5~6行あって、内容覚えてない……(役立たずか)。
あ、「大好き!」って言ってた笑

それを受け、生駒ちゃんがAKBと兼任していた頃の
思い出の曲メドレー開始!

■9 初日
チームBの代表曲ですね。
AKB劇場でのお披露目がこの曲だったそうです。
新しいことを始める人に「初心を忘れるな」と呼びかける名曲ですよ。

■10 てもでもの涙(生駒・鈴木文音デュエット)
兼任時代、麻友ちゃんと歌った曲。
曲の最後が麻友ちゃんで、当時は歌えなかったので、
生駒ちゃんは麻友ちゃんのパートを担当。
片思いの切なさを歌った曲で結構好きだが、
文音嬢の情感のないことよ……。
感情表現がヘタなのはテレビで知ってるが、
そのレベルでデュエットに出て来るかね。
せめて必死でやれや。

■11 心のプラカード(生駒&2期生)
兼任期間中にAKB総選挙があり、見事14位(16位までが選抜入り)を獲得して参加したシングル。
「この曲に参加できたのはみなさん(の投票)のおかげ」と披露してくれた。
当時の順位発表のVTRも流れた。
呆然としてた生駒ちゃんに、涙した記憶が蘇りましたわ。

乃木坂46 生駒里奈 卒業公演①

乃木坂46の1期生で初代センター・生駒里奈さんの卒業コンサートが、
4/22(日)日本武道館で開催されました。
さすがに現地参戦は諦めていましたが、
全国映画館でライヴビューイングが開催されたので、
見に行くことができました!

帰宅して検索すると、
さっそくセトリを上げて下さってる方がたくさんいましたので、
参考にさせて頂きながらちょいレポします。
参加できなかった方のためというよりは、
自分の記憶の定着のためなのでポイントのみとなりますが、
よろしくお願いします。

生駒ちゃんへの思い入れは別途記事にしますので、
この記事は起こったことを書こうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。