FC2ブログ

今日もツッコめ。

ツッコミ系ライター・坂本みゆのブログです。主にお知らせを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/27 前田敦子 AKB卒業

いやあ、卒業しましたね。
当日、アキバの映像をみると街中があっちゃんのポスターやフラグで溢れていて、
町ぐるみの温かさがよかったなあ。(たくさんの雑誌社が協賛して作ったそうな)
それをマスコミが大規模に騒ぐから変なことになってたけど、
期間限定のゆるキャラが卒業する時ってこんなかなあと、微笑ましかった。
だって引退じゃないし太田プロさんだし、簡単に消えたりしないでしょう。
AKBとの仕事もあるだろうし。

HEY×3の特番も、あの狭すぎる会場に入れるのはわずかなので、
放送がありがたい人も多かったんじゃないですかね。
最後の曲の途中でCMいった時はびっくりしましたが、本気で見入ってた方は怒ったかもですね。
私は笑っちゃったよ。そこで切るか!? みたいな。

でも卒業が迫ったここ数か月のあっちゃんは綺麗だった。
この人に憑りついていた重い重い荷物が下ろされたんだろうと思います。
前日のドームで散々泣いたそうで、この日は終始笑顔だったのも素敵でした。
そもそも飲み込みの早い人ではなさそうなので、AKBの目まぐるしさから離れて
じっくり勉強していってほしいですね。
あっちゃんの芝居は上手いとは思えないが、あの個性は捨てがたいんですよ。

★成瀬葉さま★
いつもありがとうございます!
実際にあっちゃんフラグを見たんですね! 羨ましい……。
もっと数日前から知ってたら見に行きたかったけど調整がつきませんでした。
もう、私の感覚では完全に前田敦子は「アキバのゆるキャラ」になってます。
ツッコミ待ちな感じ。
スポンサーサイト

8/25~26 24時間テレビ35

毎年賛否両論が聞かれながら今年も無事に放送され、同日午後8時現在の募金総額は、
計2億8240万4461円だそうだ。

それにしても毎年「偽善番組」だの「出演者のギャラが高い」だの言われているが、
会場以外での募金やグッズやなどの売り上げも含めると10億前後の寄付がされているこの番組を
止めちまえとかよく言えるなあと思う。
止めさせたい人たちが集まって10億寄付する気がないと言っちゃいかんだろう。
24時間テレビで知らなかった病気を知って、それに関して理解が深まったりとか
サポートしてくれる人が出て来たりとかもあるでしょうからね。
元に助かってる人がいるんだろうから。

ギャラに関しても、そのタレントを出すことで募金額が増えると予想されるなら
当然ギャラは発生する。
だって自分が24時間(メインの方々の仮眠休憩はおそらく2~3時間と思われる)仕事して、
チャリティーだから給料なしって言われたら、はぁ? ってなんない?
出演するタレントさんは、いかにお金を集めるか、が仕事なのですよ。
匿名で文句ばかり言っている人は、
毎年10億寄付が集められるツールの開発にでも取り組んで下さいませ。

関係者の皆様も、本番だけじゃない準備からお長い時間、お疲れさまでした。

★成瀬葉さま★
ですねぇ。
人のやることに文句付けるのって、ホントに簡単なんですよ。
何かにつけ不満だけを言う人はずっとそんな人生を送る可能性がありますので、
若いうちに直しておいた方が後々楽しく生きられると思います。
それなりの年になると、今更変えられなくなっちゃいますからねぇ。
★Web拍手★
ご来訪ありがとうございます。
何故かサライを聞くと、心が綺麗になった気がするワタクシですが、
今後ともよろしくお願い致します。

8/24 AKBグループ組閣

8/24(金)~26(日)の3日間行われる東京ドーム公演の初日で、
AKB他、姉妹グループの大改革が行われた。
仔細を知りたい方はこちらをご覧下さい。

秋元氏の見通しが深すぎて、狙いを明確には言い表せませんが、
前田あっちゃんの卒業と共に、AKBが廃れていく気配が見えますねぇ。
だって明らかにグループとしてピークは過ぎてますから。

私が推しているこじはるもチームAからチームBへ異動というのは
楽観出来るものではありませんが、年齢的にアイドルとしてキビシイのも事実なので、
メディア露出がしやすい位置にいてくれたらいいなと思います。

また、海外遠征(上海、ジャカルタ)も数名決まり、移籍を酷評する声も聞かれますが、
まだみんな若いので、この時期に海外に行くのって、そんなに悲観すること?
日本で鳴かず飛ばずで生殺しより、第2の人生に向けて役に立つのではと思いますよ。
いやマヂで、AKBで名もない少女たちは、今のうちに身の振り方考えた方がいいっす。
たかみなの「AKBグループ総監督」だって、遠回しに「制作側になれよ」って
言われてるようにしか思えん……。

ともあれ、あっちゃんが抜けてグダグダになっていくAKBの
生き残り戦争は本格化するでしょう。
残るヤツは残る。
さあ、終幕の始まりだ。

8/16 魔王(再放送)

2008年に放送された、嵐・大野智さんの初主演ドラマが再放送された。
「ビギナーズ!」の宣伝らしいが、「主演がジャニーズ所属」以外共通点がない。
何でもいいのか。
ともあれ、リアルタイムで録画しているにも関わらず、また見てしまった。
そして毎日泣いてしまった。
ホントに何だ、このドラマ。
何度見ても見慣れなくて、毎回別の面白さを見つけてしまう。
キャスト全員がそれぞれの役に対して真摯に取り組んでいて、
緩みや弛みのない作品だった。

大野さんはこの後もいくつかのドラマの主演を果たして、
中でも「怪物くん」はなかなか好評で映画にもなったが、
おそらく大野ファンが一番好きな大野智の主演ドラマはこの作品だと思う。
原作が韓流ドラマで最初っから最後まで暗い復讐劇だったが、
韓流だからこそ日本ドラマの温さがなくて極端で良かった。
刑事モノでもないのにあれだけ人が亡くなる日本ドラマ、なかなかないよ。

このドラマは08年に終わったにも関わらず、ずっとAmazonでも売れ続けている。
ドラマDVDの総売り上げ枚数を集計したら
冗談抜きでベスト10に余裕で入るんじゃないだろうか。
レンタル版では特典映像が見られませんが、ドラマそのものを楽しむならレンタルでも十分。
ホントにたくさんの人に見てほしいドラマだ。

悪い人なんて誰もいないのに。
魔王 [DVD]魔王 [DVD]
(2009/01/09)
大野智、生田斗真 他

商品詳細を見る

8/9 遺留捜査

主役の糸村捜査官(上川隆也)以外をリニューアルしての新シリーズだが、前回より面白いぞ!
やったー。嬉しいー。

上川君が空回りそうなところを八嶋君や斉藤由貴が上を行く空回り加減で演じてくれるお蔭で
糸村が単純に思いつきの捜査をしているのではなく、
ちゃんと思考して動いてるってことが分かりやすくなった。
毒を持って毒を制すってカンジ。

基本的に1話完結なので犯人当てのスリルは味わえませんが、
犯人役のゲストや動機の深さなど、人間ドラマは楽しめて、
そこに糸村のほわっとしたキャラが活きてくるのが何とも楽しいです。

第2話の駅伝部の話、良かったなあ……。

★Web拍手★
拍手いただき、ありがとーございまーす。
決して派手なドラマではないので、
こういった記事に拍手がいただけると、また違う嬉しさがあります。
テレビばっかり見ている割に雑事に駆られて更新が減ってますが、
またたまに覗いていただけたらと思います☆

8/5 乃木坂ってどこ?

バナナマンが司会を務める、乃木坂46の冠番組。
彼女らは「AKBの公式ライバル」って設定の割に全然ヒールな感じがしませんが、
何だかんだでAKBの姉妹グループよりも印象が強く、(良くも悪くも)気になるメンバーが多い。

センターの生駒ちゃんは好き嫌いじゃなく、アイドルになるべき子だと思う。
ただ、自我がかなり強そうなので使い方は使いづらいだろうなあ。
ま、AKBが廃れるまでの数年くらいは何とかなるだろう。
今がピークな感じもアイドルっぽいね。

美人さんの筆頭である白石嬢はただもう美しい。
純白も漆黒も深紅も似合う。
それでいて控えめな雰囲気がいいんだな。
そこは彼女の不器用さかもしれないが、やたら前に出ては来ない感じが
白石さんの美しさを引き立ててます。
そのままでいて頂きたい。

橋本さん美人なのにすごいヘン。
でもキュートなんですよね。
この人はいい意味で鈍そうなのでその部分を長所に繋げてほしいですね。

正直、好印象なのはこの3人くらいで、あとはそんなに好きではない。
でも何だかんだで10人以上見分けがつくので、
それはやっぱりこのアイドル戦国時代に凄いなと思うのですよ。
だってSKEは3人(W松井、秦ちゃん)、NMBは5人(山本、みるきー、山田、城、近藤)、
HKTは1人(移籍したあの人)しか認識できませんもの。

乃木坂の残念なところは、ダンスレベルがお遊戯……。
楽曲自体は悪くないし個々の能力も低くはないのに、何故あんな振付けにするんだろう。
あそこまでお遊戯だと大人の策略を感じずにいられない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。