FC2ブログ

今日もツッコめ。

ツッコミ系ライター・坂本みゆのブログです。主にお知らせを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/27 同窓会~ラブ・アゲイン症候群

同年代の方々は、ハマっているのだろうか。
私は毎週、「怖い怖い怖い!」「マジすか!?」「(自分に)酔ってんなぁ~」
を連呼しながら見ております。

朋美(黒木瞳)は40年以上生きてきて、夫も子供もいるのに、
それでも一度の同窓会で、あんなに中学生の頃の恋に溺れるの?
泣きながら電話とかしちゃうの?

あと10年もしたら、自分もそうなる可能性があるのかなぁ。
同窓生は同窓生で、今更会っても「当時は好きだったよー。はっはっはっ!」じゃ、
ダメですか?(情緒がなくて申し訳ない)

どこまでも(視聴者の)女性に媚びたドラマに見えて、あまりいい気はしない。
特に黒木さんの芝居は、本人の意思であそこまでわざとらしくしないよね?
演出指示かな。

大久保君(三上博史)、福島君(尾美としのり)の人生の引き方にのみ、興味がある。
スポンサーサイト

5/26 臨場

前作と同じく、検視官・倉石(内野聖陽)が主演ではあるが、
続編の今回は部下である小坂(松下由樹)、永嶋(平山浩行)などがクローズアップされている。
だがそれが、返って続編をクドくなく見せているのだろう。

倉石が部下に指示を出し『見立て(検視)』をさせるのだが、
先日の事件は少し変わっていた。
小坂のインタビュー(「女性検視官」として働く女みたいな)記事を取りに来た女性新聞記者が、
自宅で殺害された。
だが、小坂の見立ては「自殺・他殺不明」。
前向きに生きていた記者に何が起きたのか、小坂の葛藤が始まった。

男社会に負けずに働いていた女性記者。
だが、部屋の痕跡は必ずしも「他殺」を示していない。
彼女の過去や心の内を探って、小坂は真実に辿り着いた。
その記者は、「自殺」だったのだ。
自分に性的虐待を与えた義父やセクハラ上司を恨み、そして、「女」としての自分を蔑みつつ、
他殺を偽装して、彼女は自殺した。
ミス・リード(誘導)に流されそうになりながら、真実を突き止めた小坂さんは、
またひとつ「検視官」として深い見解を広めたことだろう。

さてはて、その小坂さんの見立てでひとつ疑問点が。
女性記者の部屋を見回して、違和感を感じた小坂さんは、
その原因を「写真立てがないから」と言い切る。
女性の部屋には必ず家族や恋人の写真があるのが普通なんだそうだ。
………………そうなんですか!?
今回はそれがないので、
過去の家庭環境に何かあったのではと気付いた小坂さんが真相にたどり着いた訳だが、
いやいや、そんな偏見チックな。
私の住まいには、写真立てないんですけど……。

あのセリフを聞いて、「あなたの部屋には写真立てがありますか?」
という統計を採ってみたくなった。
あった方が一般的なら、まあ、無理やり置いてもいいですけどね。
自分の写真を見返す趣味はないので、何の写真を入れたものか……。
臨場 DVD‐BOX臨場 DVD‐BOX
(2009/11/21)
内野聖陽松下由樹

商品詳細を見る

★さどさん★
拍手ありがとーございます!
男子の部屋には、なくても大丈夫じゃないでしょうか(笑)

5/25 ショーバト!

ロンブーとチュートリアルが、2組の芸人が作った歌ネタVTRの片方を応援し、
敗者が罰ゲームを受けるお笑いバトル番組。
分かりやすいところでは「ミラクルひかる」や「エハラマサヒロ」と言った、
そもそも歌ネタを得意とする芸人を取り上げるが、それに全然関係なく、
アジアンや中川家が独自のネタを工夫して歌ネタに仕上げたりもする。

今回はいとうあさこVSおかもとまり。
ピアノ弾き語りで「恋に落ちて~Fall In Love~」を歌い上げる、お嬢サマいとう。
広末のモノマネを使った「マジ恋5」をPVのように仕上げた天然・おかもと。
おかもと勝利を9割方が予想していたが、意外にも、勝者はいとう女史だった。
おかもとさん、歌下手でー……。
表情が似ているのでとても可愛いんだけど、
その分、歌が下手なのがマイナスになった模様。
おかもとさんは、約束どおり罰ゲーム。
ストッキングを被ってヘン顔させられてましたとさ。

この番組には若手の音ネタ芸人が出られるコーナーもあるが、
基本、大して面白くないので、穴埋め程度に1クールで終わるのではないでしょーか?

5/21 らじるしワンマンショー

4/23のブログで予告した、らじるし初のワンマンライブに行って来た。
渋谷O-WESTにて。
ミニホールでのライブは観たことがあったが、
こんな大きなハコでやっている彼らを見るのは初めて。
開演10分前くらいに行ったら、既にたくさんのお客が彼らを待っていた。
若干A-BOYたちの気配が強いような。
でも、親子連れも何組かいて、お父さんに抱っこされながら「らじるしタオル」を握っていた。
可愛らしいのう。

ライブは、Vo.マコちゃんが、元気100%の歌とMCで観客をぐんぐん引っ張っていく。
最初は大人しめだった観客たちも、次第に手を振り上げて応援し、
お決まりの振り付けもバッチリ決まっていた。
普段はほんわか系のカオンちゃんも、ドラムソロがカッコよかった~。
「怒ったぞ―――!!」って叫んだ時には、「おお、大きい声出るじゃないか」と思ったりして。

それにしてもマコちゃん、約2時間あれだけ喋って歌ってって、どんな体力……。
嵐さんや、アーティスト系のライブもたまに行きますが、
あんなに声がブレないのって、結構凄いのでは。
ライブでノッてくると、声が息になりがちで、歌が途切れたりするものだ。
でも、マコちゃんは真っ直ぐな声で歌い続けた。
何かもう、偉いわ。
って、ヘンなところに感動してました。

今後もライブ予定があちこち入ってるし、NEWアルバムも製作が決まったそうな。
いやはや、元気に突っ走ってほしいやねぇ。
(何か、親戚のおばちゃんになった気分……)

5/21 ZIPANGU Stage Vol.34 日の出温泉のW杯

03年から見続けている劇団で、年に2回、本公演を行っている。(サイトはこちら)
一幕もののシチュエーションコメディーを得意とし、
W杯時期に必ずW杯を絡めたネタをやってれる。
私はこのシリーズがとても好きだ。(舞台設定が毎回変わる)

W杯とタイトルに付きながら、監督も選手も一切出てこない。
ただ「サッカー好きで、どうしても試合を観たい人」と
「サッカーなんか何の興味もない人」がいる、
我々の日常と変わらない中で他愛もない事由が起こり、
試合の盛り上がりと共に物語も熱を帯びていくのだ。
舞台上にTVは備えられているものの、客席には背を向けていて、
おそらく画面には何も映っていないだろうが、
画面を必死で覗き込んで一喜一憂する役者を観ていると、
こちらもまるで試合を観ているような感覚に陥るのだ。

池袋の隣の、大塚駅近くの劇場で上演中。
24日(月)が千秋楽だ。
サッカー好きも、サッカーのことなんか分からなくても、
爽快感を得られるお芝居なので、一見の価値アリかと。

★Web拍手★
拍手ありがとうございます!
見ましたか? 見ましたか!?(見てないんだろうなぁー)
毎年2回、定期公演をされているので、チャンスがあればぜひ。
家でバラエティ見てるよりは充実しますぜ。

5/18 RAINBOW~二舎六房の七人

安部譲二・原作の漫画で、ビッグコミックスピリッツで連載中。

昭和30年、特別少年院に収容中の7人の少年の友情と強い絆を描いた物語だ。
単純に、小栗旬が声優(水上真理雄役)を務めているので見始めた。

同時に入院した6人の少年は、六房に1人でいた桜木を「あんちゃん」と慕い、
シャバでの再会を誓い合うが、監視員・石原先生の卑劣な暴力が桜木を筆頭に、
六房の少年たちを追い詰めていく。

とにかく毎週、暴力シーンが凄い。(番組の最初に注意書きが出る)
石原は桜木に弱味(過去、院生を自殺に追いやったこと)を握られているので、
何としても桜木を退院させまいと、あらゆる手を尽くす。
独房に閉じ込めて殴る蹴る、食事を与えず、窓からホースを引き込んで水責めなど……。
あんちゃん、死んじゃうよ! 

やむを得ず真理雄たちは、あんちゃん脱獄計画を立て、いよいよ決行の日がやってきた……。
って訳で、25日にあんちゃんが脱走します。
逃げ切れるのか、失敗に終わるのか。
戦後の影響を引きずった世間は過ちを犯した少年たちにどこまでも冷たい。
いつの間にか、見る目的は小栗君ではなくなった。
誰一人、死にませんように。(「生き残ってとことん不幸」も痛いな……)

林原めぐみ嬢が、クールな声で務めるナレーションも印象深いです。

5/23 第十回文学フリマ 参加します

文学系のサークルや団体の同人誌即売会『文学フリマ』。
5/23に、第十回が開催される訳ですが、友人がサークル参加をするので、
委託させていただくことになりましたー。
京急・JR蒲田駅近く(京急だと極近!)の「大田区産業プラザPiO」にて開催されます。
当日の場所は『Q-12 八月科(はちがつか)』です。
サークル主の夏己はづき嬢は短歌集を発行します。

八月科。
夏己はづき短歌集『八月科』
(A5変形版・36P中綴じ・収録歌数80首くらい・オール手製本・頒布価格500円予定)

今日もまた天使は降りて街角でまっしろすぎるティッシュを配る
なんとなく象の大きささえ忘れかけているから動物園へ


口語短歌なので、「短歌なんて難しくて分からーん!」って方も気軽に楽しめます☆
価格もお手頃なので、ぜひ読んでみていただきたい。


私は、これまでにいくつかの朗読会で使っていただいた短編を4本収録した、
個人誌を発行します。
音読ポスターブログ用

朗読用脚本集『音読-OTOYOMI-VOL.1』
(A5・40P・500円)

日曜日、蒲田近辺をお散歩する方は、ぜひお立ち寄り下さいませー。
サイト見た感じだと、入場料、かからないっぽいです。
正にお散歩感覚! 
漫画系の即売会よりのんびりしてそうなので、私もお散歩気分で参ります。

どぞどぞ、よろしゅうにー。

5/17 劇場版名探偵コナン 天空の難破船~ロスト・シップ~

名探偵コナン、劇場版第14弾。
今回は飛行船ですよ~。

これから観る方もいるでしょうから、あまり詳しいことは避けますが、
とりあえずこれだけは。
『女子は観ろ』。

あちこち、いろんな人がカッコいいのです!
何度もときめかせていただきました。
特にキッドファンは劇場で観た方がいいですよ~。
悉くいいとこで活躍しますのでね!
謎やトリック自体はそんなに難しくないので、大体の終結を予想しながら、
終盤は飛行船を利用した壮大なアクションを楽しめる。

いやあ、劇場版コナンを14年観ていて、それぞれに思い入れはあるが、
キッドが出張る時(3・世紀末の魔術師/8・銀翼の奇術師
/10・探偵たちの鎮魂歌)の完成度の高さは凄いね。
彼が空を飛べるから、スピード感が増すのかな。
特に8作目の「銀翼の~」なんて、うっかりキッドファンになりそうだった。
(やっぱり新一が好き)
名探偵コナン「銀翼の奇術師」 [DVD]名探偵コナン「銀翼の奇術師」 [DVD]
(2004/12/15)
高山みなみ山崎和佳奈

商品詳細を見る

ところで劇場版コナンは、毎年「日本アカデミー賞」の
優秀アニメ作品賞ノミネートの常連だが、大賞を獲ったことが、まだない。
このクオリティで14年続けてるし、
興行収入も20億円は確実に突破しているのだから(最高34億円)、そろそろ大賞あげてよー。

個人的イチ押しは第6弾の↓。
野沢尚脚本、たまらんです。
名探偵コナン・ベイカー街の亡霊 [DVD]名探偵コナン・ベイカー街の亡霊 [DVD]
(2002/12/18)
高山みなみ山崎和佳奈

商品詳細を見る

5/16 バンビ~ノ!

07年4月に放送された松本潤主演ドラマが、再放送されている。(関東のみ?)
私は松潤主演の中で、このドラマが一番好きだ。(次点が「きみはペット」)
松潤の「俺サマ病」が一切封印されているのが非常に気持ち良い。

九州のイタリアン食堂で働くバイトコック・伴(松本)は、
大学が休みの間、六本木にあるイタリア料理店「バッカナーレ」のヘルプにやってきた。
そこそこ自信があったにも拘らず、都会の一流店に触れて己の未熟さを痛感。
一度は九州に戻るが、大学を辞めて再び上京し、
「バッカナーレ」で料理人への道を踏み出す……、という、主人公の成長モノ。

松潤が必死な様子もいいが、支配人役の内田有紀、メインシェフ・佐々木蔵之介、
ホールリーダー・北村一輝の三角関係的なオトナのやり取りが楽しめて
心地よく見られるドラマだ。
今では実力派俳優扱いの向井理が、全くのペーペー(役も本人も)なのも新鮮。

まだあまり嵐が売れてなかった頃なので、今、こんなに松潤がいじめられるドラマやったら、
抗議殺到になるだろう。
佐藤隆太君、香里奈ちゃん、命拾いしたね。
バンビ~ノ! DVD-BOXバンビ~ノ! DVD-BOX
(2008/01/23)
松本潤北村一輝

商品詳細を見る

5/15 タンブリング

先週の終わり方から、「……あれ?」って予感はあったが、
土曜の8時台に、そう来ますか。
水沢君(柳下大)は、木山君(大東俊介)が好きですか。
……ド・ストレート(直球勝負)かよ!

柳下君はゲイの役が4回目で、ファン(私もファンである)からすると
「またですか!」って感じです。
ナベプロさんは彼をそっち向けの役者にしたいの?
いや、見た目(顔が綺麗だし、まつげバサバサだし)で言うと似合うが、
本人全然そっち系じゃないので、視聴者側に妄想力必要ですよ?
時代的に、こういった役はファンが付きやすいが、実力以上にファンだけ増えてもなあ……。
まあでも、涙の流し方がすこぶる美しかったので、その点は褒めて差し上げたい。

ところで水沢君、他校との合同合宿でゲイだってバレちゃって平気なの?
同じ学校の女子新体操部は、絶対クラスで喋るよね……。
学校中で知れ渡るよね。
バラし方、他にあったのでは……。

木山君も、「お前の気持ちには応えられない」なんて、即答するな!
どうせなら、ちょっといちゃいちゃしろよ!(え?)
期待が膨らんだ割に、1回であっさり物事が終結してしまった。
水沢君の恋心を「設定」と扱われてしまったのが残念でならない。

男子新体操・個人競技で一匹狼の西島君が、そろそろストーリーに絡んできそう。
にっしーは笑顔が良いので、早く笑わせてあげたいね。

ドラマ【恋愛診断】ボーイズラブ「翼のカケラ」 [DVD]ドラマ【恋愛診断】ボーイズラブ「翼のカケラ」 [DVD]
(2007/11/21)
汐崎アイル寿里

商品詳細を見る

5/13 素直になれなくて

ツイッターをテーマにしたドラマと銘打って始まりましたが、
結局、その特性を活かせていない気がする。
仕事終わりに集まりたいならCCメールで足りるんじゃない? みたいな。
本当にツイッターで話題になっているらしく、前回初めてハル(上野)がピンチに陥り、
ツイッターでSOS出すシーンがあったけど。

上野樹里と瑛太も「強く惹かれあう」ってよりは
「最近の人たちはこんな感じで恋愛してるんです~」といった、一般サンプル的雰囲気。
主人公の恋愛がつまらないのは勿体ない気がしてしまう。

そんな中で、渡辺えり⇒玉山鉄二のパワハラは目が離せないね! 
立場の弱い新人編集者(玉鉄)に迫る編集長(渡辺)……。
「面接」と言いながら自宅マンションに呼びつけ、スケスケのナイトウェアでお出迎え。
それもギャグとかじゃなく、本当にそこで編集長を満足させたら仕事にありつけるという、
目がテンな「現実」。
悪夢だ。
でもきっと、そんな職場もあるんだろうな。

多分、局側が見せたいのは上野&瑛太で、脚本家・北川さんがやりたいのは渡辺&玉鉄なのでは。
結局、渡辺えりのひとり勝ちになりそうだが、どうでしょ?

5/12 笑ってコラえて!

単純に、母校が出ていたので見た。

高校チアリーディングジャパンカップで9連覇中の
「箕面自由学園GOLDEN BEARS」(以下、GB)と、ライバル「梅花高等学校」に密着していた。
(私は箕面自由出身である)

チア部として全国トップレベルなので、ジャパンカップの時期などよく番組で特集されているが、
本来はチアって、競技を応援するためのものだよね……?
努力をするのは素晴らしいが、「大会に勝つために」って技を磨き、
コーチに怒鳴られて涙しているのを見たら、誰のためにやっとんねんと、首をひねってしまった。
肝心のアメフト部の成績が奮ってないようなので、
すっかりチア部がメインな扱いになってしまったようだ。(昔はアメフト部の付属的位置づけだった)

梅花も、当時はあまり良い評判を聞かなかったが、すっかりクリアなイメージに。
時は流れるなあ。

自宅からかなり遠かったので、卒業以来一度も出向いてないが、
小学校・中学校・高校・大学と、いつか出身校を巡り歩いてみたいものである。
それぞれ場所がバラバラなので、1日じゃ回れないのが難点。

珍しく日記風になってしまった。
ま、懐かしかったってことで、今回はご容赦下さい。

5/10 月の恋人 Moon Lovers

注目度の高い枠なので、聞かれる前に、書いてしまおう。

ヒロインが3人もいるので、結構飽きずに見られそうだ。
だってもう、篠原涼子が可愛い。
ナグリ(大道具用カナヅチ)を回す姿までチャーミングです。練習したのかな~。
北川景子もワガママセレブモデル、似合う。
父親役の長塚京三氏を「パパ」って呼ぶと、別の意味に聞こえますよー。
そしてシュウメイ役のリン・チーリン。
身体能力が高そうな、素朴な雰囲気の女優さん。
日本で言うと栗山千明っぽいイメージかな。
色気がちょっと足りないように見えますが、これからシンデレラの如く階段を昇り、
キメキメのお嬢さんに変身するんですかね。

木村さんは、例の如く木村さんでございますよ。
この人に関しては、しょうがないのかなぁ。
喋り方も目線の配り方も、パターンが決まりきっている感じ。
主演ばかりやってるとそうなっちゃうのですかね。
初回にやたら「葉月社長」って呼ばれるシーンがたくさんあったので、
プリンティング戦略かなぁとか、深読みしてました。

上海を舞台にしているせいか、演出も海外ドラマっぽい見せ方になっていて、
逆輸入意欲アリアリ?

月9としては久し振りに原作付きで、道尾秀介氏は人気沸騰中の作家さんなので、
本がまた売れるといいなあ。
2冊ほど読んだことがあるが、描写が繊細で着眼点も個性的な、読者を引き込む作品を書く人だ。
ドラマが終わったら原作読むかも。
多分、原作の方が面白いと思うので。
(調べてみたらこれから発売なので、ノベライズの可能性有)

月の恋人 Moon Lovers
5/31 発売予定。

★Web拍手★
拍手ありがとうございます。
ドラマ不振といわれながらも、初回22%を叩くとは、
「さすが月9」なんでしょうか。
木村さんの手柄になるとちょっと悔しいのですが(笑)、
女優さん方の競演を楽しみたいです~。

5/8 怪物くん

ちゃっちいなぁと思いながら見始めたが、不思議と見ていられる。

友人と意見が合ったのが、「チェ・ホンマン、フランケン似合う……」。
セリフが「フンガー」しかないのに、ちゃんとバリエーションがあるのが良い。
「フーンガ♪」とか、可愛く言ったりするのだ。あんなデカいのに。
八嶋君は進行役お疲れさまな感じ。もっと遊ばせてあげたい気もするね。

主役のあの方に関しては、どう見ても「子供」じゃないから既に痛々しくさえあるが、
毎回最初の方に流れる「怪物くんの歌」(♪カーイカイカイ カーイカイカイ♪って、アレ)が
案外ハマっている。
私はあの歌を聴きたいがためにドラマを見てるのかもしれない。

それにしても、普通のお芝居をする(歌のおにいさんでも特撮でもない)
大野さんがそろそろ見たいよ……。
それなりのチケット代取ってもいいから、舞台やって……。
Monster(初回限定盤)(DVD付)Monster(初回限定盤)(DVD付)
(2010/05/19)


商品詳細を見る

5/6 ウンナンのラフな感じで。

びっくりするくらいどうでもいい番組なのだが、
始まったばかりなので、とりあえず様子見。
いろんなパターンの「A」と「B」を出し、
ウンナンとゲストがどちらを見たいか(体験したいか)を挙手。
多数派に挙げた人だけが叶うというスタイルだ。

今回のメインイベントは、
「坂井シェフのチャーハン」と「陳さんのパスタ」どっちが食べたい? 勝負。
私は坂井シェフファンで店にも行ったことがある
(いる日を調べて、色紙も書いていただいた)ので、当然「チャーハン」だろうと思っていた。
だが、作るところを見ていると、どちらも美味しそうなんだな……。
(そういえば、陳さんの店も勤め先の忘年会で行ったな)

片やフォアグラと特製フォン・ド・ボー入りの、レタスチャーハン。
片や上海蟹のカニ肉&ミソがたっぷりのパスタ……。
しかも作っているのは両者鉄人! どう考えても美味いさ! 
結果、多数派は(4対3で)チャーハンだったが、これはいい勝負だ!! 
と、ゆるゆるバラエティにも拘らず、ちょっと感動した。

それにしてもどうでもいい番組なので、長続きはしないだろう。
しないでほしい。
この番組なら、若手でも司会できるよ。

5/2 行列のできる法律相談所

内容によって見たり見なかったりだが、
今回はスーダンで孤軍奮闘の医療活動を行っている川原尚行医師のところに、
元・鹿島アントラーズ本田君が訪れるというので、見た。
(割と若いころから彼を知っているので、「君」付けにさせて下さい)

川原医師はそもそもエリート官僚で、
日本の医師団としてスーダンに出張した際に、現地の状況に愕然とした。
貧しい人々は医療行為を受けられず、「日本人医師団」としてきている川原氏は、
日本人の治療しかさせて貰えなかったそうだ。
そのジレンマに川原氏は「だったら辞めたるわー!」と、
星一徹氏の如く(かどうかは不明だが)ちゃぶ台をひっくり返し、
退職してスーダンに赴任した。
そして川原医師はスーダンの医師として受け入れられ、
かつてラグビーをやっていた縁から、現地の女子サッカーコーチも引き受けた。
そこで、特別コーチ・本田君の出番となったのだ。
(紳助さんのむちゃぶりで)

本田君は常にプロサッカー選手として振る舞うあまり、いつしか心を失くしていた。
引退試合でさえ涙は出なかったという。
その本田君がスーダンに赴き、小学校の子供たちや、
家族のためにプロサッカー選手を目指す少女に触れ、
数日後、帰還のバスで涙を流していた。
圧倒的な純粋さに触れると、人は素直になれるんだなぁとこちらも心が洗われる思いだった。

紳助さんのこういった行為を「偽善だ」と言う人は多いが、
実は、紳助さんが昔からやっていることは大して変わらない。
ただ、周りの彼に対する評価が変わったので、扱えるお金が大きくなった。
いろんな大人が「紳助の周りで金が動く」と思って寄ってくるだけ。
紳助さんもそれを分かったうえで利用し、自分がどう言われようと、
貧困に喘いでいる人に何か出来たらいいと思っているのではないか。
だって、ネットで中傷をする人たちは、大抵パソコンの前で自論を広げるだけで、
カンボジアに学校は作っていない。
「ヘキサゴン」「新撰組」など、CD企画に関しては感心できないところはあるが、
この番組が続くだけで出来ることはあると思う。

紳助さんの能力がボランティアに向けられたことはとても幸運なことだ。
政治家にならなくてよかった。

5/1 めちゃめちゃイケてるッ!

映画の宣伝のため、矢島美容室があちこちの番組に出演している。
「はねトび」「VS嵐」など、その殆どを見たが、「めちゃイケ」が一番面白かった!!

矢島が出たのは「爆裂お父さん」のコーナー。
加藤さんが頑固親父に扮して、がゲストをジャイアントスイングして、
回ってる間だけ番宣が認められる。
そこに矢島親子が登場!
めちゃイケメンバー(特に加藤氏と岡村氏)の緊張が画面を通しても伝わってきた。

本来はお父さんとゲストが問答をし、
ゲストの回答に納得がいかないとお父さんが爆発するのだが、
矢島を相手にお父さん、かなりやりにくそう。
再三のチャンスを迎えても、ストロベリー(石橋氏)に向かっていくことが出来ない。

コーナー史上初、「回さずに終わってしまうのか!?」と一堂が心配していたら、
やっとお父さんが奮起!
しかしストロベリーも機敏な動きで攻撃をかわし、ママ(木梨氏)まで乱闘に参戦。
意味なくセットから飛び出すなど、勝手に暴れて擦り傷を作るママ……。
いとおしいです。
数分のバタバタのあと、ようやくお父さんはストロベリーをスイングしたのだが、
その後、公開説教会。
スイングが長かったららしく、「3回くらい回したらもういいんじゃねーのかよ」と、
お父さんに凄むストロベリー。
いや、石橋氏。
緊張の空気の中、結局ママがセットから外へダイビングして、
コーナーは締められたのでした。
さすが長年の相方♪

とんねるずが他の番組にゲストで出るとかなり破天荒に見えるが、
彼らを見てると「テレビって面白いよなぁ」と思える。
これこそテレビだ! 魔法の箱だ! って、高揚する。
今のバラエティがどれだけ温いかってことですね。

視聴者側が、「芸」とは何なのかをよく知りもせずに、
重箱の隅をつつくようなクレームを入れるのは止めたいものです。
規制をきつくした子供は、面白くないうえに歪んで育ちますよ。

アイドルみたいに歌わせて(DVD付)アイドルみたいに歌わせて(DVD付)
(2010/04/21)
矢島美容室 feat.プリンセス・セイコ

商品詳細を見る


★Web拍手★
ご来訪ありがとうございます☆
矢島美容室は、憲さんがかなり自由に動いてくださるので、
やはり見逃せません(笑)

4/29 おおきく振りかぶって~夏の大会編~

テレビシリーズ第2弾。前回の続きである。
青春直球ど真ん中な野球漫画なのに、何故か深夜放送。
制作費の都合ですかね。

さてはて、現在「月刊アフタヌーン」で連載中の漫画ももちろん面白いが、
アニメの方が絵が整理されていて見やすい。(迫力は原作の勝ち?)
私は泉君と田島君が贔屓。(腐女子的意味ではないです)

泉君は、地味ながら多数のポジションに入れるし、
田島が怪我をしたら3番も打てる器用さん。
田島君はもう、天才! カッコいい! 
同じ学校にいたら惚れるだろうな~っ。(いや、もう学生じゃないし)
あ、モモカン(百枝監督)は言わずもがなです。
西浦高校にこの人有ですから。毎回シビれますわ~。

野球漫画はたくさんあるが、
この作品は1球1球に何が起こっているかを詳細に見せてくれる。
守備では、配球ってそんなに細かく考えてるんだと思うし、
攻撃では、バッターの読みや駆け引きの仕方が楽しめる。
漫画だとネーム(文字)が多くて読むのに時間がかかるが、
その点アニメは喋る速さで耳に入ってくるから、
選手達の感情もよく分かって、女性でも楽しめるんでしょうね。

スポーツものはとにかく登場人物が多いので、メインの西浦高校さえ覚えきれていないが、
見てて楽しいから、ま、いっか。
最後に、桐青高校の理央もバカさ加減が愛しいキャラですねぇ。
逞しく育ってくれたまえ。

パート1の名場面集。↓
ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~ 【完全生産限定版】 [DVD]ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~ 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/03/24)
代永 翼中村悠一

商品詳細を見る

コミックスはこちら↓
おおきく振りかぶって (1)

4/25 尾崎豊・最期の日

4/25は、尾崎豊氏の命日だったそうだ。
「DON!」のワンコーナー「今日は何の日?」で特集していて、
没後18年経った今も、渋谷にある彼の碑を訪れる人は多い。
当時のファンはもちろん、
生前の彼を知らない10代までもが碑の前で手を合わせている。
彼は今でも、「10代のカリスマ」なのだね。

彼の全盛期、私は中学生だった。
姉がよく聴いていて自然に耳に入ったが、私は特に好きではなかった。
それでも子供なりに、「すごい人だ」というのだけ分かった。
この人の魂は歌わずにいられないのだろうと思った。
そして今、久し振りに映像で見たら、やっぱりすごい。
体の全部で思いを振り絞って叫んでいる姿には今でも鳥肌が立つ。
(敢えて言うなら「OH MY LITTLE GIRL」と「シェリー」が好きだ)

尾崎やチェッカーズを聞いて育つと、どうしても最近の歌は物足りないんだな。
当たり障りのない優しいだけの歌が蔓延しすぎてる。
共感なんていらない。
好き嫌いじゃなく、圧倒的な才能を持つ人間を見たいのだ。

ただ、彼をすごいと思いつつも、どうしても認められないことがある。
26歳で亡くなってしまったことだ。
ちょっとだけね、「大人」から逃げたように感じてしまう。
子供の立場から、大人に向かって文句を言うのは簡単だ。
だからこそ彼は「本当の大人」になって、
40代、50代になって感じることを歌って欲しかった。
それを若者たちに伝えて欲しかったのに。
子供のまま逝くのはずるい。
それだけが残念だよ、尾崎さん。

OZAKI・19 [DVD]OZAKI・19 [DVD]
(2006/04/19)
尾崎豊

商品詳細を見る


★Web拍手★
拍手ありがとうございます☆
この人の歌は、これから先もずっと残って欲しいし、
残るんでしょうねぇー。

4/24 ロケみつ

土曜深夜のバラエティ。
元々関西ローカルで、帰省した際に見た。(母が八光さん好き)
それが最近関東でも放送が始まったので、夜中に見ている。

そもそも芸人のいろんなロケを放送し、
ブログのコメント数によって企画の存続が決まったりしていたそうだが、
関東では、稲垣早希嬢が貧乏旅をしているコーナーだけが放送されている。
「関西縦断ブログ旅」が無事ゴールしたと思ったら、ただいま四国を1周中。

ルールは、毎日9時と15時にコメントチェックをし、サイコロを振って、
コメント数×出目によってその日の旅の資金が貰えるのだ。
(①は全額没収、②は×0.1円、③~⑤は×1円、⑥だと×10!!)

テレビで見た人もいると思うが、
彼女はエヴァのアスカのコスプレをしてモノマネ漫才をしている芸人。
(「侍チュート」のエヴァコントによく出ていた)
ところがこの早希ちゃん、天真爛漫で可愛らしいのだが、残念に抜けている。
驚くほどウカツなのである。
目の前のバス停を見過ごし、乗らなければいけない電車をルート検討で逃し、
宿泊先を決める前にサイコロ①を出して全額没収され……。
見ているこちらがハラハラさせられてしまうのだ。
まあ、そういう娘だから番組が成立するんでしょうけど、気の毒になってきちゃうよねぇ。

関東放送分はそろそろゴールに辿り着きそうだが、
関西では既に次の旅に出ているそうな……。
まだやるんかい!
早希ちゃんには好感が持てるが、同行スタッフは大変腹立たしいぞ。
……局の思うツボかな?

ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 1 トラの巻 [DVD]ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 1 トラの巻 [DVD]
(2010/06/02)
桜・稲垣早希月亭八光

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。